ann 美容室アン 南大阪・堺市・岸和田市・貝塚市

STORE BLOG

*くるみごと* 長く生きるということ

くるみ / 2018年06月20日

こんにちは^^

月曜日の地震、大丈夫でしたか?

LIPSキャストは皆、南大阪に住んでいるので

大きな被害はなく無事でした。

が・・・。

今回の地震で

被害にあわれた方がたくさんいらっしゃって

胸が苦しくなりました。

 

今各地で大なり小なり

地震が多発していますね。

改めて、自分の身の回りの整理、

モノだけでなく、心や行動。

いざというときに大切な人のために何ができるか、

大切な人を悲しませず自分が健康でいるために何をしておかなければならないか、

いろいろ考えさせられました。

心配した母から「生き延びましょう」と一言。

もちろんです^^

私は無敵です。

 

ということで。このお話をしだしたら話は尽きませんし

色んな考え方や価値観があるのでここまでにしておきますね^^

 

 

さてさて月曜日は電車も止まって車も大渋滞の中・・

ボランティアカットに行ってきました^^

毎月有志のメンバーが集まって介護施設へカットをしに行かせて頂いております^^

今回はなんとLIPSからACOさんも初参加してくれました^^

 

施設にいらっしゃる方は認知症の症状がある方がほとんどで

なかなかいつもの営業のように会話のやり取りがスムーズに・・とはいきませんが。

キレイになってほしい。という私たちの手から伝える想いが

確実に届いていて・・

会話は少なくても心が弾んでいるのが分かる。

そんな空間です^^

 

カットが終わった後のリアクションは人それぞれで・・

「ありがとう。いい1年が迎えられます。」

「ありがとう。スーッとしたあ!」

「お金はいらんのか?こんなことまでしてもらって申し訳ない。」

「可愛くなった。ふふふふ」

「ありがたいありがたい」

その人にとって『髪を切る』ということが

どういうことなのか少し垣間見える瞬間です^^

 

きっとその方が大切にしているものとか考え方とか、

幼少期の記憶とか・・いろんなことがカットが終わった後の一言に刻まれている感じがして

クロスを取る瞬間が私はとてもドキドキするのです^^

 

ちなみに今回は

「ありがとうね。こんな白髪のお化け。

もういややわー。こんなことしてくれる人おらんからね、ありがとうね。」と。

その方はいつも白髪がいやだからニットの帽子を被ってるんです^^

きっと鏡に映し出された白髪の自分を見ていやになった反面、

キレイになることの喜びやわくわくを感じる心が「ありがとう」って言ってくれたのかな。と

勝手に解釈しております^^♪

長く生きている人の言葉には

どうしてこうも温かみや重みがあるんだろうと考えたりもするのですが

それはその方が一生懸命に生きた人生の厚みがそうさせているんだろうなと

最近このボランティアカットを通じて感じています^^

 

私も人生に厚みを持たせて・・

まだ見ぬ未来の孫に温かくそして重さのある言葉を残せるようなひとになりたいなと

思うのでした。

 

 

・・・え?孫の前に先にしなアカンことがあるやろ?って?

 

 

笑。

まあまあまあ。

それはそれ。気長にのんびりまったり。

本日も皆様が元気で平和で過ごせますように♪

 

ann LIPS 中百舌鳥店 くるみ

 

 

ann LIPS

〒591-8025
堺市北区長曽根町3079-18 GALAXYWILL中百舌鳥1F
電話番号 072-246-2306

店舗情報